MENU

大塚家具がお届けする、ぐっすりを手に入れるサイト「GoodSleepFactory」

How to

眠りを深くする!? パワーストーンと眠りの関係

そばにあるだけで、不思議な力をくれるパワーストーン。さまざまなパワーを持つとされる石がありますが、その中に、眠りを深くする効果が期待できる石があるといいます。水晶・天然石・パワーストーンの店『天然石ごろごろ』のオーナーである松井涼子さんに、パワーストーンと睡眠の関係や、眠りを深くするにはどのような石があるのかレクチャーしていただきました。

アクセサリーとしても人気のパワーストーン

パワーストーンは、以前からブレスレットとして身につける方が多く見られました。でも、「お数珠みたい」などと言われ、若い年代の方たちからは敬遠されがちでした。

ところが、今はアクセサリーとして幅広い年齢層に愛されるようになり、お守りとして服の下や下着に縫い付ける方もいます。実は、たくさんの方々に頼りにされています。

眠りを深くする3つのパワーストーンとは?

そんな中、眠りを深くすると言われるパワーストーンも人気があります。さっそくご紹介しましょう。

■アメジスト

powerstone02

睡眠の効果が期待できるパワーストーンとして、最も知られています。ヒーリングや不安を取り去る効果があるので、高ぶった感情が鎮まり眠りを深くすると言われています。

また、「真実の愛」という意味があるので、官能のエネルギーが高まり、パートナーとの絆を深めるという働きも。情熱の赤と冷静の青がまじり合った紫色が、持ち主のセクシーな魅力を引き出します。

■ハーキマーダイヤモンド

powerstone03

ダイヤモンドのように美しい輝きを持つ水晶として、その名がつきました。別名「ドリームストーン」と呼ばれています。「枕の下に入れて寝ると、よい夢を見ることができ、それが正夢になる」という素敵な言い伝えのある石種です。

■スモーキークォーツ

powerstone04

大地から、エネルギーを与えられるとされるパワーストーン。この石種には、エネルギーを貯める、気力・体力を貯める、「蓄積」という意味があります。恐怖や不安といった虚無感やストレスを除去し、安眠させてくれる言い伝えのある石種です。

パワーストーンは、枕元や寝室の角など、就寝している場所から見える場所に飾ればよいでしょう。ただし、高さのある飾り棚など落下する危険のある場所は控えてください。

よく洗い、なでて、かわいがる

パワーストーンというと、意味や効果優先で考えてしまいがちです。よく、パワーストーンの世界で「石が疲れている」と表現することがあり、効果ばかり求められると石は疲れてしまいます。

ときどき
・水で洗浄する
・乾いた布で汚れを拭く
・なでる
といったお手入れをしてあげると、石も持ち主の期待に応えてくれるでしょう。

パワーストーンはそもそも、鉱物としては、何万年・何億年のときを経て地球が作り出した「自然の芸術品」。キズやくすみがあることも味となるので、見た目のかわいらしさやユニークさを個性として愛してほしいです。そのうえで、眠りを深くするパワーストーンを上手に活用し、素敵な睡眠生活を送ってください。

注:パワーストーンの働きや効果については、古来より伝承される「いわれ」であり、その効果を100%保障できるものではありません。また、パワーストーンの働きや効果については諸説あります。

取材・文/内藤綾子

LINEで送る

関連するキーワード

  • 最近ぐっすり眠れてる?あなたのぐっすり度を判定

今すぐ無料登録で「ぐっすり」を手に入れよう!

Good Sleep Factory
(グッドスリープファクトリー)とは

大塚家具がお届けする、ぐっすりを手に入れるサイト「GoodSleepFactory」では、睡眠に関するお役立ち情報や、快眠のためのポイントを紹介しています。
大塚家具の眠りの専門スタッフ“スリープアドバイザー”によるベッドの選び方や、寝室コーディネートの紹介、眠りに精通した医師・専門家によるアドバイスまで、快適な眠りで豊かなライフスタイルを実現するためのサポートをいたします。