MENU

快適な眠りで豊かなライフスタイルを Good Sleep Factory

How to

ハウスダスト撃退!布団・まくらのお手入れ法が知りたい

アレルギーやぜんそくの原因にもなるといわれるハウスダスト。
布団やまくらは人の皮膚に長時間触れ、汗によって湿気が高くなりやすいことから、とくにハウスダストが溜まりやすいと言われています。
快適な睡眠のためにも、寝具は清潔に保ちたいもの。
そのお手入れ方法を調べてみました。

そもそもハウスダストって何?どんな悪さをするの?

ある調査で都市部の住宅を調べたところ、100%の家にハウスダストが存在したとか!
確かに、ホコリやチリが全くないなんて家は見たことないですよね。

そもそも、ハウスダストの正体はダニ、カビ、チリ、ホコリ、花粉など。なんとホコリ1gのなかに、ダニ1000匹、カビ13万個が潜んでいるという調査結果も。

さらに、人がダニの死骸や抜け殻、フンを吸い込むことによって、アトピー性皮膚炎や花粉症、ぜんそくなどを引き起こしてしまうこともあります。

このダニの大好物が、寝ている間にかく汗による湿気、フケや皮脂。そのため、寝具はハウスダストの温床になりやすいのです。

お手軽&効果的な掃除方法で寝具のハウスダスト撃退!

ここでは、布団、まくら、マットの効果的なお手入れ法をご紹介。
1日の約3分の1を過ごす寝具。週1回でも、家の掃除のついでにお手入れをするようにしましょう。

布団

・天日干し……湿気を取り、ハウスダストを撃退するためには、両面干すことが重要。10時~15時の空気の乾燥した時間帯に、片面2~3時間ずつ干せば十分です。
但し、取り込む際に布団叩きでパンパン叩くのはNG。ハウスダストが砕けて、却って拡散してしまいます。

・掃除機で吸い込む……布団の表面に掃除機をかけて、ハウスダストを吸い取ります。最近では布団用ヘッドがついている掃除機もありますが、ない場合は使用済みのストッキングをヘッドにかけて使用すればOK。
布団のなかでも頭が当たる部分を重点的に。くまなく吸い取るには、ゆっくりと掃除機をかけるのがコツです。

・布団乾燥機、布団用クリーナーを使用……ダニは50度以上で死滅するので、布団乾燥機にかけるのも効果的。布団クリーナーを活用してもお手軽に布団掃除ができるでしょう。天気の悪いとき、花粉が気になるとき、高層階で布団が干せない家庭にも重宝します。

また布団のなかでも、綿布団に比べて羊毛や羽毛布団は湿気がこもりにくいと言われています。
そのため、綿布団なら窓を開けて風通しをよくし、布団をめくっておいて湿気を逃すだけでも効果があり。羽毛布団に至っては、もっと湿気がこもらないという特性があるので、干したり、窓を開けて換気をしなくてもOKです。

まくら

・まくらカバーを小まめに洗濯……まくらはフケや皮脂が多く、それを好むダニも集まりがち。まくらカバーを小まめに洗濯する、まくら周辺にもタオルを敷き、小まめに洗濯するなどの対策を取ることで清潔さが保てます。

・天日干し……ポリエステルの綿素材のまくらは天日干しをしてもOK。布団同様、ハウスダストが飛び散るので、しまう際には布団叩きでパンパン叩かないように。

・陰干し……ラテックス素材やダウンのまくらは天日で干すと劣化してしまうので、必ず陰干しをします。

マット

・マットレスの上下を入れ替え……年に1、2回マットレスの上下を入れ替えて。その際に壁に立て掛けて、湿気を取ります。

・掃除機をかける……布団同様に、掃除機でマットの表裏のハウスダストをゆっくりと吸い取ります。

また、ベッドの下にもホコリが溜まりやすいので要注意! ホコリの多い場所はダニの棲み家になってしまいます。こちらも掃除機で、小まめに吸い取るようにしましょう、

今日から取り入れられるハウスダストを増やさない生活習慣

3.jpg

梅雨や夏場はもちろん、最近では冬でもエアコンで家の中がぽかぽか。加湿器で湿度を上げている家庭が多いので、冬場もダニやカビが快適な環境が保たれています。

高温多湿な空間はダニやカビにとって心地よいもの。ダニは湿度が60%以上、カビは65%以上を好み、気温25度以上で繁殖しやすくなります。

ハウスダスト撃退のカギは、朝起きたときや外出先から戻ったときは、小まめに窓を開けて風を通すこと! そうすれば湿度が下がり、家のなかに漂うハウスダストを外に追い出すこともできます。

また、ハウスダスト対策がされていて、アレルギーの人でも安心の布団も販売されています。
寝具選びの際には、そういった観点を視野に入れてみるのもいいでしょう。

【参考文献】
『AERAwith Baby 2015年12月号』 冬の乾燥特集 お部屋の環境づくり
東京都健康安全研究センター
http://www.tokyo-eiken.go.jp/kj_kankyo/allergy/allergy/shitunai/
実践!こどものアレルギー対策研究室
http://kodomo-allergy.com/
家事NAVI:布団の表裏の干し方!室内でダニを効果的に落とす方法
http://katadukekotsu.com/futonuuraomote-hosikata/
ITmedia LifeStyle:ダニが減らなくなった?−現代住宅に潜むアレルゲンの実態
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1508/31/news003_3.html
イドカバネット:ふとんを干す最適な時間。夏場と冬場で違うのをご存じでしたか?
http://www.idokaba.net/article/2014/12/23/91
布団のダニ対策。駆除法と掃除機がけのやり方&布団乾燥機のポイント|NHKあさイチ
http://trendnews1.com/asaiti/10313/

文/阿部桃子

LINEで送る