MENU

大塚家具がお届けする、ぐっすりを手に入れるサイト「GoodSleepFactory」

How to

どんなことしてくれる?「睡眠お悩み相談会」

大塚家具では、睡眠で悩みを抱えるお客さまへ向けて、無料の「睡眠お悩み相談会」を実施しています。とはいえ、「知らなかった」という人もいるかもしれません。そこで、どのような手順で行うか、どのようなことを相談できるのか、大塚家具のスリープアドバイザーである酒井研太が解説します。

睡眠のお悩みに、とことん耳を傾けます

──「睡眠お悩み相談会」とは、どのようなものですか?

睡眠に関するお悩みは、人それぞれ違います。豊富な商品知識だけでなく、睡眠に関する深い専門知識を持つスリープアドバイザーが、さまざまなお客さまのニーズに対して総合的な視点でアドバイスいたします。正しい睡眠のリズムや寝姿勢のポイントなど、自分自身ではなかなかわからない眠りのアドバイスをさせていただくのが「睡眠お悩み相談会」です。

──ショールームにもスリープアドバイザーはいらっしゃいます。声をかけて相談するのと、どのように違うのですか?

ショールームへお越しいただいたときにももちろんご相談いただけますが、スリープアドバイザーの資格を持ったスタッフが接客で手が離せなかったり、出払ってしまっていたりする場合もあります。

ひとりひとりに時間をかけて丁寧に接客しておりますので、かなりの時間お待ちいただくことも珍しくありません。皆さまの貴重なお時間を無駄にしないためにも、「睡眠お悩み相談会」を利用して、事前に来店のご予約をされることをおすすめいたします。

月に50件の予約が。HPからお申し込みを

──どのくらいの人数のお客さまが利用しているのですか?

おかげさまで、事前のご予約だけで月に40~50件近くいただいております。大塚家具では、睡眠のお悩み相談だけでなく、インテリア全体のご相談も承っているのですが、それを合わせると、事前のご予約だけで月に500件近くになることもあります。

──たくさんのお客さまが利用しているのですね。申し込みの方法を教えてください。

大塚家具のホームページから予約をとることができます。ご利用店舗を選択の上、ご相談内容とお客さま情報をご入力ください。
お申し込みが完了したら、担当スタッフよりメールまたはお電話にてご連絡いたします。申し込みは難しくありませんので、ぜひお気軽にどうぞ。

soudankai_02

一番多いお悩みは、「○○に満足できない」

──「睡眠お悩み相談会」で多いのは、どのような悩みですか?

「今使っているマットレスの寝心地に満足できない。自分に合ったマットレスを探して欲しい」というご相談が一番多いです。次いで、寝室のレイアウトに関して、「ベッドのサイズや配置などを、どうしたらよいかわからない」といったご相談を多くいただいています。

このほか、
「ベッドや枕の選び方がわからない」
「腰痛や肩こりがひどいけれど、寝具が関係しているって本当?」
「いくら寝ても疲れがとれない」
「寝心地がよく、メンテナンスも楽なマットレスはあるの?」
「部屋の間取りに合わせたベッドの選び方を教えて欲しい」
「朝起きると身体が痛い。どうすればいい?」
「ダブルクッションのベッドに興味がある」
「腰痛を持っている場合のマットレスは、硬い・柔らかい、どちらがおすすめ?」
など、多岐にわたります。

──「睡眠お悩み相談会」をご利用になったお客さまで、印象深いエピソードがあれば教えてください。

以前、「使用している枕が身体に合わない」というお客さまがいらっしゃいました。ショールームのベッドで実際に寝ながらさまざまな枕を試していただいたのですが、どうしても「これ」といったものが見つかりません。ヒアリングを重ねていくうちに、「改善するポイントは枕ではなく、マットレスだった!」ということがありました。

soudankai_03

今の睡眠環境のどこに問題点があるのかを見極めるのは、お客さまご自身ではむずかしいものです。一度、「枕が合わない」と思い込んでしまうと、そのほかの原因に思い至ることはなかなかできません。そんなときは、スリープアドバイザーのようなプロのアドバイスが活きてくるのです。

「よい情報が得られた!」と満足の声が続々

──「睡眠お悩み相談会」を利用されたお客様の感想で多いのは、どのような声ですか?

「自分のベッド選びの知識は、間違っていた」と驚かれる方がたくさんいらっしゃいます。代表的なのは、「柔らかいマットレスはすべて、身体(腰)によくない」という誤った認識です。「柔らかく適度に身体の沈み込みがあるほうが、適切な姿勢で眠れます」と説明すると、「それは知りませんでした。よい情報が得られてよかった」と喜ばれます。

睡眠の悩みを解消してくれる! 大塚家具のマットレスと枕

──あらゆる睡眠の悩みを解消してくれる大塚家具のマットレスや寝具を、いくつか紹介してください。

マットレス「セレーナDX(デラックス)」

image4

20万円を超える高級マットレスに使用される、8.25インチの長尺ポケットコイルを採用。腰部のサポート力を高めるセンターハード仕様は、腰痛に悩む方にもピッタリ。横揺れとエッジ部の型崩れを防ぐフォームケース構造など、徹底的にユーザーに寄り添うこだわりが満載です。

これほどのハイスペックな構造で理想的な寝心地を実現しているのに、驚きの低価格も人気のヒミツ。「予算をなるべく抑えたいけれど、高機能のマットレスが欲しい」という方に高い支持を得ています。(39,800円~・税込)

マットレス「インシグニア」

image5

「雲の上に浮かぶような寝心地」と称されるレガリアの中でも、常に上位の人気をキープしています。寝姿勢を保てる波形ウレタンを中心に、低反発素材と高反発素材を何層にも重ねて体圧分散とフィット感を両立し、身体へのフィット感が抜群です。

ポケットコイルを交互配列したセンターハードタイプなので、「腰痛が気になる」という方にも安心。側生地にはサニタイズ加工を施して、吸湿・発散性はもちろん、抗菌・防臭にも配慮しており、「家族が汗かきでメンテナンスに困る」という場合にも重宝します。(189,000円~・税込)

枕「アダプティブピロー ロータイプ」

image6

「高反発」と「低反発」両方の感触が味わえるウレタンを採用。頭を乗せると、フワッとやさしく沈み込みながらも、しっかりと支えるサポート力を実感。ウレタンに穴があいているので通気性も抜群で、熱や湿気がこもることがありません。高さは60mmでとても低い印象を持ちますが、首こりや肩こりで悩む方には好評です。

レガリアのマットレスに合わせてつくられているので、マットレスとセットで購入していただけるとより快適な寝心地で、睡眠のあらゆる悩みに対応できます。(15,600円・税込)

「買わなくてはいけない?」そんなことはありません

──「スタッフと話すのが苦手」「買わなくてはいけない空気になりそうで、睡眠お悩み相談会はハードルが高い」という方もいるかもしれません。そのような場合は、どうすればよいでしょうか。

ほとんどのお客さまは、初めはそのように感じていらっしゃいます。私たちもお客さまの不安は十分に把握しているので、気負わずにお申し込みください。「買わなくてはいけない」と思うことはなく、マットレスや寝具を試すだけでも大丈夫です。あくまで「相談会」なので、会話を楽しみながらお悩みを解消するヒントを見つけていただければ、うれしく思います。

──最後に、読者へメッセージをお願いいたします。

良質な睡眠をとることで、日々の活力になり、毎日が充実します。ベッドや寝具選びは妥協をせずに、納得のいくものを選びたいものです。私たちスリープアドバイザーが、ベッド・寝具選びを全力でサポートいたしますので、ぜひお気軽にお申し付けください。

取材・文/内藤綾子

LINEで送る

関連するキーワード

  • ベッドの選び方や眠りのお悩み相談までプロがサポート!
  • シモンズ、シーリー、レガリアなど取り揃え

今すぐ無料登録で「ぐっすり」を手に入れよう!

Good Sleep Factory
(グッドスリープファクトリー)とは

大塚家具がお届けする、ぐっすりを手に入れるサイト「GoodSleepFactory」では、睡眠に関するお役立ち情報や、快眠のためのポイントを紹介しています。
大塚家具の眠りの専門スタッフ“スリープアドバイザー”によるベッドの選び方や、寝室コーディネートの紹介、眠りに精通した医師・専門家によるアドバイスまで、快適な眠りで豊かなライフスタイルを実現するためのサポートをいたします。