MENU

大塚家具がお届けする、ぐっすりを手に入れるサイト「GoodSleepFactory」

How to

快適な睡眠環境は“光”のコントロールが鍵♪寝室をくつろぎ空間にしてくれるテーブルランプを抽選で4名様にプレゼント!!

“光”は生体リズムと太陽の周期を同調させる大切な役割!?

みなさんは快適な寝室で睡眠をとっていますか? ベッドルームは明日への英気を養うための大切な場所。眠るための環境づくりは質のよい睡眠に直結します。上質な眠りを得るために欠かせない要素の一つが“光”ですが、「朝起きたときの光」と「夜の光」を上手くコントロールすることで驚くほど睡眠の質に差がつきます。

朝の光で目覚め、暗闇とともに眠る。私たちの身体には、一定の周期で睡眠と覚醒を繰り返す「サーカディアンリズム」と呼ばれる生体リズムが備わっています。脳には時計のような機能があり、ホルモン分泌や体温・血圧などもコントロールしています。体内時計の一日は、地球時間の24時間よりも少し長いため、人間の身体はもともと夜更かしをしやすいようにできています。その差は1時間程度と言われており、普通に生活していれば毎日一時間ずつずれていくことになります。

しかしながら、私たちは毎日決まった時間に起きて、決まった時間に寝ることができます。それはどうしてでしょうか? 実は、「同調因子」と呼ばれるものが作用しているのです。同調因子とは、太陽の光や人工的な光、時計、食事、運動、通勤・通学といった毎日の習慣のことです。これらの同調因子が25時間のリズムを24時間サイクルに調節してくれているのです。このことからわかるように、光は生体リズムと太陽の周期を同調させる大切な役割を果たしているのですね。

起床時や、就寝時の光をコントロールしよう!

2
起床時は昼白色のさわやかな光で一日の始まりを爽快にスタートしましょう。昼間の太陽光に近い白い光により体内時計はリセットされ、身体や心が活動モードへと切り替わります。

3
おやすみ前のあかりはあたたかみのある光色で明るくしすぎないのがポイント。夕暮れのような暖色系の光は気持ちを休息モードへと導きます。睡眠ホルモン「メラトニン」は煌々とした光の中では分泌が抑制されてしまいます。直接光源を見ることになるテレビや携帯電話は要注意。眠りの質を悪化させ、熟睡感が得にくくなるので注意しましょう。

4 (1)
天井照明を消して、低い位置のスタンドをメインのあかりにするとくつろぎ感が増し、ホテルライクな落ち着いた雰囲気を演出することができます。照明の照らし方によって、部屋の雰囲気はがらりと変わります。「多灯使い」を取り入れると、光と影のコントラストができ、メリハリのある表情豊かな空間に。美しい陰影が織りなすドラマティックな雰囲気を楽しむことができますよ。

まるでオブジェのような柔らかな光で質の高い睡眠を!

5

6 7

2004年にベトナムのサイゴンでオランダ人のオーナーにより設立されたサイゴンリバーファクトリー社。スタンド本体に使用されているパウダーストーンは、パウダー状の石材を焼かずに樹脂を使い成形。独特の透過性を持つセードが放つぬくもりのある柔らかいあかりが空間を彩ります。

モニプラ2

Good Sleep Factoryでは、こちらのテーブルランプを4名様にプレゼントいたします。
プレゼント詳細
■当選者数:4名
■応募期間: 12 月 23 日(日)まで
■商品名:
●「SAI-3191-C10/S」(左)2名様
●「SAI-3199-C6/S」(右)2名様
※賞品の指定はできませんので、予めご了承ください。
■当選発表:応募期間終了後、1~2週間でご当選者様にご当選のご案内をいたします。

●照明を選ぶ際には、デザインや明るさ以外にも天井高や配線、家具とのバランス、省エネ対策など、考えなければいけないことがたくさんあります。大塚家具では専門スタッフがきめ細やかにサポートいたしますので、お気軽にご利用ください。
詳しくはこちら

応募はこちら


LINEで送る

  • 最近ぐっすり眠れてる?あなたのぐっすり度を判定

今すぐ無料登録で「ぐっすり」を手に入れよう!

Good Sleep Factory
(グッドスリープファクトリー)とは

大塚家具がお届けする、ぐっすりを手に入れるサイト「GoodSleepFactory」では、睡眠に関するお役立ち情報や、快眠のためのポイントを紹介しています。
大塚家具の眠りの専門スタッフ“スリープアドバイザー”によるベッドの選び方や、寝室コーディネートの紹介、眠りに精通した医師・専門家によるアドバイスまで、快適な眠りで豊かなライフスタイルを実現するためのサポートをいたします。