MENU

大塚家具がお届けする、ぐっすりを手に入れるサイト「GoodSleepFactory」

How to

睡眠の質を左右するのはマットレスだった! 押さえておきたい「選び方」

なんと! 約7割がいまの睡眠に満足していない“熟睡難民”だった

忙しい毎日の中で昼間の活動パフォーマンスを上げるには、睡眠を充実させることが大切。そんな睡眠の重要性は、よく知られるようになりました。しかし、誰もが「ぐっすり眠りたい」と思っているはずなのに、大塚家具が行ったwebアンケートでは、64.1%の人が「いまの睡眠に不満を持っている」という驚きの結果が出ています。

Q現在のご自分の睡眠に満足していますか?

睡眠の質についてのアンケート
(n=995)

Q睡眠についての悩みや不満は何ですか?

1位 疲れが取れない 38.4%
2位 眠りが浅い 35.4%
3位 睡眠時間が足りない 30.6%
4位 昼間に眠くなる 28.2%
5位 目覚めが悪い(朝すっきりと起きられない) 23.1%

睡眠の悩みを抱える女性

約7割の人たちは、上記のような睡眠トラブルを抱えています。一般的な睡眠トラブルの原因は、日中の過ごし方、就寝前の過ごし方、生活習慣、寝室環境、ストレスなどが影響しています。中でも意外に知られていないのが、身体に合っていないマットレスを使っていること。マットレスは、睡眠中の身体を支えながら寝姿勢を安定させる、寝返りを補助するなど、良質な睡眠へ導く重要な役割があります。マットレスが身体に合っていないと、睡眠の質を大きく下げて睡眠トラブルへつながる可能性があるのです。

これが正解! マットレス選び4つのポイント

睡眠の質を上げるためには、マットレスに注目することがひとつの解決策になります。ショールームでマットレスを選ぶときは、実際に横になってみて、なるべく就寝中と同じ姿勢で寝心地を確かめましょう。チェックしたい4つのポイントを紹介します。

 

Point1 立ち姿が、そのまま寝姿勢になる

人が立っているときの背骨はゆるやかなS字ラインで、凹凸があります。マットレスと身体の間に隙間ができないように凹凸部分をしっかり支え、その寝姿勢を保てることが必要です。
理想の寝姿勢=立ち姿

Point2 身体にフィットして体圧分散ができる

人の身体は、頭や腰などの重い部分には特に圧力がかかります。この体圧を全身へ均等に分散できるマットレスを選び、負担が一部分に偏らないようにします。
体圧分散ができているイラスト

Point3 枕も一緒に選ぶ

枕は、マットレスだけではサポートできない頭と頸椎を支え、寝姿勢をより理想的な状態へと近づける役割があります。そのため、マットレスと相性のよい枕を選ぶことが大切。マットレスを購入するときに、枕も一緒に選べれば間違いないですね。枕の高さは、頭を載せたとき、あごの角度が5度くらい下がる程度が理想的です。
マットレスとまくらを一緒に選ぶ

Point4 いつもの寝姿勢を試して

あお向け、横向き、うつ伏せなど、寝姿勢は人によってさまざまです。眠っている時間の多くは、自分にとって楽な寝姿勢をしていると言われています。マットレスを試したとき、いつもの寝姿勢をしても「違和感がない」「身体が楽」と感じるものを選びましょう。
寝姿勢

忘れないで! 最も重要なのは、たくさん寝比べてみること

「マットレス選びの4つのポイントを押さえたから、すぐに選べそう!」と思ったあなた、ちょっと待ってくださいね。各メーカーは技術と経験を活かし、さまざまな素材や構造を用いてつくっているため、ブランドごとに寝心地はまったく違います。それぞれ横になって、比較しながら寝心地を体感することが最も重要です。

大塚家具は、「何を選んだらいい?」と思ったときの強い味方

「たくさんのマットレスを納得するまで試すことができて、品質も安心できる買い物をしたい」と思ったときこそ、大塚家具のショールームへ足を運んでみませんか。
品揃え

大塚家具では、レガリア、シーリー、シモンズ、フランスベッド、スランバーランドなど、有名ベッドブランドを多数取りそろえ、マットレスだけでも400種類以上のラインナップが充実。これだけのブランドを体感しながら比較できます。しかも、どのブランド商品も他社と比較して最低価格で販売されているので、リーズナブルに購入できるのです。

「種類が多いほど、選ぶのに迷うのでは?」と不安に思うことはありません。大塚家具には、全店で800名以上(※1)の「スリープアドバイザー」がいます。スリープアドバイザーは、豊富な商品知識だけでなく、睡眠に関する深い専門知識を持つ眠りのプロフェッショナル。お客さまの意見を丁寧に伺い、ぴったりのマットレスを提案します。「○万円の予算内で探したい」「家族ごとにサイズをいろいろ選びたい」といったさまざまなニーズにも、スリープアドバイザーがきめ細かく対応します。

睡眠のお悩み相談会

睡眠に関する「お悩み」「ご質問」「ご意見」なんでもOK!睡眠のお悩み相談会(無料)

「ちょっと覗いてみようかな」という気軽さで、ぜひ、大塚家具のショールームへ立ち寄ってみてください。スリープアドバイザーが笑顔でお迎えいたします!

※1.表記の人数は2018年3月31日現在の人数です。

LINEで送る