MENU

快適な眠りで豊かなライフスタイルを Good Sleep Factory

How to

カバーでサッと模様替え! 涼を誘う、夏のベッドルームコーディネート。

寝苦しい熱帯夜は、見た目に涼しい夏のベッドルームで快適に! 今回は、カバー類のコーディネートを工夫して、寝室を爽やかな夏仕様にするお手軽アイデアをご紹介します。

White-Style

清々しい白のカバーコーディネート

まずは、カバー類の定番色、白を使ったカバーコーディネートをご紹介。涼しげで、清潔感のある白を寝室に取り入れることで、眠るときはもちろん、目覚めの朝も清々しく演出してくれます。

white-style

ホワイトのカバー類を基調に、アイボリーのペイズリー模様をアクセントにした、雰囲気のあるカバーコーディネート。大きさや形の違うクッションを組み合わせれば、シンプルな白の組み合わせが一気に華やかになります。

白で統一

枕カバー、コンフォーターケース(掛け布団カバー)、マットレスカバーを白で統一しながら、色味や柄、素材感に変化をつけることで、ワンランク上の組み合わせに。ベッドスカートを取り入れると、ホテルのようなホワイトコーディネートが完成します。

Marine−Style

ブルーやストライプの爽やかコーディネート

続いては、夏におすすめの涼しげなカラーや柄を使った爽快感のあるカバーコーディネートをご紹介。寒色系カラーはもちろん、暖色系でもストライプやボーダー柄を選ぶことで、夏らしい雰囲気を演出できます。

marine−style

落ちついたブルーのカバーが印象的なカバーコーディネート。ブルー系の中でも、深い海のような落ちついた青色を選ぶことで、大人っぽいマリンコーディネートに仕上がります。

ピンク系

暖色系でやさしい雰囲気を持つピンク系カラーも、ストライプ柄なら爽やかな印象に。白いクッションと組み合わせることで、夏らしい涼しげなカバーコーディネートが完成します。

Good Feeling-Style

肌触りの良いカバーコーディネート

最後は、心地良い肌触りで、夏の夜の眠りを快適にするカバーコーディネートをご紹介。見た目はもちろん、ベッドに潜り込んだときの涼しさも演出する組み合わせです。

good feeling-style

独特なサラッとした感触が、一度使うと手放せなくなると言われるリネン(麻)のカバーコーディネート。吸水・発散性に優れているリネン素材は、睡眠中の汗や蒸し暑さが気になる方におすすめです。

リネン

シルバーでプリントされたペイズリー柄が、クールな雰囲気を演出するカバーコーディネート。箔入りのプリントでは珍しい肌触りの良いしなやかな感触で、デザイン性も快適性も両立できます。

LINEで送る