MENU

快適な眠りで豊かなライフスタイルを Good Sleep Factory

How to

極端なダイエットが原因? 睡眠の悩み「睡眠関連摂食障害」とは……

ダイエットしているのに、なぜか体重は増える一方。それは、もしかすると睡眠時におこる病気が原因なのかもしれません。自覚がない状態でおきてしまうという、知っておくべき睡眠の悩みについて解説します。

無意識なだけに深刻な睡眠の悩み“睡眠関連摂食障害”

近年、若い女性の間で急増していると言われているのが“拒食症”と“過食症”などの“摂食障害”です。この他に、夜中になると食べずにはいられなくなる“夜間摂食症候群”。さらに、病名は似ているのですが実は大きく異なる“睡眠関連摂食障害”という病気があります。これは、夜間摂食症候群と同じく、夜中になると食べ物や飲み物を食べてしまうのですが、寝ている間に寝床から起き出して食事をしてしまうという行動で、睡眠時遊行症(=夢遊病)の一種に分類されています。

睡眠障害専門の医療従事者の間では、“夜間摂食症候群”と“睡眠関連摂食障害”を以下のように分類しています。

【夜間摂食症候群】

・夕食以降に過食、入眠後に摂食することもある
・完全に覚醒した状態
・普通の食べ物を食べる
・翌朝は食欲不振

【睡眠関連摂食障害】

・入眠後(就寝後、約1時間以内)に摂食する
・寝ぼけた(半覚醒状態)まま摂食し、食べたことを覚えていない
・生肉やペットフードなど普通の食べ物ではないものや、有害なものを食べてしまうこともある
・翌朝は食欲不振

このように睡眠関連摂食障害は、寝ぼけながら食べ物(あるいは、普通の食物ではないもの)や飲み物を摂食し、しかも驚くことに、食べたことさえ覚えていないという点が大きな特徴です。そのため、翌朝、目が覚めたときに、食べ物の残骸などが部屋に散乱している状態に愕然とするということが何度となくおこります。

食べ物は炭水化物や脂肪分など、高カロリーな食品が多い傾向にあります。その一方で、未調理のものや食用ではないものを食べてしまうことも。そして、ときには口にすると有害なタバコや台所洗剤などや、アレルギーのため通常では避けている食物などを食べてしまうこともあるそうです。また、まれに寝ぼけたまま包丁やガスコンロを使って調理することもあるのだとか。そうなると怪我をしたり、火事になる可能性もあり大変危険です。

睡眠の悩みを抱える人は多いと思いますが、なかでも、この睡眠関連摂食障害は記憶がないだけに深刻です。

夜間に食べてしまう原因のひとつは精神的なストレス

現段階で食事が関連する睡眠の悩みの原因を特定することはできてはいませんが、引き金となる関係性には以下(※参考文献1)のことが考えられると言われています。

・慢性的な寝不足
・アルコールや一部の薬剤(特に短時間型の睡眠導入剤など)の影響
・睡眠時無呼吸症候群などの睡眠障害により、二次的におこる場合もある

また、夜間摂食症候群と睡眠関連摂食障害は、しばしば合併することがわかっ
ています。そして、精神的なストレスが原因で、夜間の摂食が増えることも指
摘されています。

夜間摂食症候群や睡眠関連摂食障害は、特にダイエット中の女性に多いそうで
す。ダイエット方法に食事制限を取り入れる人は多いと思いますが、その状態
が極端な方法であったり、食事に満足していない状態が長く続くことで、知ら
ない間に大きなストレスとなる場合もあります。

ストレスはため込む前に解消しよう!

夜間摂食症候群と睡眠関連摂食障害の発症を防ぐには、ストレスをため込まないようにすることがポイントとなりそうです。その場合、食べる以外の方法でストレスを解消することがこの睡眠の悩みには有効でしょう。一例として以下の方法があります。

・食後に軽いストレッチなどを行う
・寝る前にヒーリング音楽を聞く
・自分の好きなアロマをたいてみる
・友達と話をする
・気分をリフレッシュするために旅行に出掛ける

自分に合ったリフレッシュ法で、睡眠の悩みを解消してみてはいかがでしょうか。

夜間摂食症候群は夢遊病の一種なので、夢遊病を治すことが必要と言われています。「痩せたい」という強い願望から始めたダイエットなのに、知らない間に太ってしまうというのは、まさに本末転倒です。自己流で極端な食事制限をしたり、ただ食べるだけと安易に考えて自己判断するのではなく、食事制限しても体重がどんどん増加するとか、朝起きて身に覚えがないのに食べた形跡があるなど、少しでも異変を感じた場合は早めに医療機関を受診しましょう。

【参考文献】
・眠りの窓口
https://nemurinomadoguchi.com/sred/
・あなたにちょうどいいリズム
https://www.life-rhythm.net/matsui_yasyoku/

文/高橋晴美

LINEで送る